福岡県交通事故治療サポートセンター > 新着情報一覧
新着情報 一覧

交通事故の無料相談を行っています。

 

交通事故相談

交通事故治療サポートセンターでは、交通事故による負傷(後遺症)でお悩みの方への無料相談を行っております。

事故後、どのような処理をしたらいいのか、治療をどのようにしていけばいいのか、など少しでも不安なことがあればご相談ください。

相談は、すべて無料ですのでお気軽にご利用ください。
当ホームページから、交通事故治療を得意としている整骨院を探せるようになっていますのでご利用ください。

(注意)

□後からトラブルにならないように、小さな事故でも警察に届け出することをお勧めします。

□事故後、少しでもお体に不調や違和感を感じたら、早めに検査や治療をお考えください。

 

2018年6月21日 (木)|カテゴリー:新着情報

交通事故後の流れについて

頭痛交通事故むちうち

①警察へ必ず連絡してください

軽い事故でも重い事故でも、事故後はもちろん、数日経過してから体に痛みが出てくることがあるのが交通事故の特徴です。 「物損事故」で処理をしてしまった場合、後から痛みや不調があれば、速やかに警察へ連絡し、病院の診断書と共に人身事故の届出を行すれば治療が受けられます。事故日から日数が経過して受診した場合、事故との因果関係が証明しにくいので早めに受診されてください。

②ご自身の自動車保険の確認をしてください

自動車を公道で走らせるには、必ず「自賠責保険(強制保険)」に加入する必要があります。120万までの限度額が設けられていますが、万が一、死亡事故や重度の後遺症が残る自賠責保険で支払うことができない事故を引き起こしてしまった場合、任意保険に加入していなけければ補償できないことがあります。ご自身が事故を起こした事故、ぶつけられた事故など、どのような事故でもご加入の任意保険を確認しておいてください。

③事故の状況を記録してください

相手の免許証、車種とナンバー、会社名、相手の保険会社を確認しておくことが無難です。 お互いの車のキズ等を色々な角度から、写真(写メ)で撮っておくことをお勧めします。

④その場で示談や賠償の話をしないでください

トラブルになるケースとして、その場で話し合うことをしないでください。後から、保険会社や専門家と相談しながら進めてください。

⑤病院でレントゲンやMRIの検査を受けてください

どんなに軽微な事故でも、検査をすることをお勧めします。後から、骨折などがわかっても、事故から日数が経過しているとその事故での負傷と認められない場合があります。

⑥当センターやホームパージに掲載されている整骨院に相談されてください。上記の流れや、早期改善に向けた通院の仕方、病院と整骨院の両方の通院の仕方などを教えてもらえます。

pixta_5217443_ss

2018年3月12日 (月)|カテゴリー:新着情報

交通事故でのケガの治療費について

交通事故相談・むちうち相談

自賠責保険は、整骨院や病院などの治療費はもちろん、慰謝料・通院交通費・休業損害などまで補償されます。 加害者の自動車保険かご自身で加入している自動車保険(人身傷害保険)がある場合は、保険会社に対応してもらえ、保険会社から送られてくる少しの書類(同意書・通院交通費など)を記入するだけで手続きが簡単になります。また、保険会社に対応してもらえず、自賠責保険に直接請求する場合は、請求書類の作成が必要となります。

<病院・整形外科について>
交通事故に遭い体に不調を感じた時は、早めに病院や整形外科で受診されてください。早めに受診することは、損害賠償の観点からもとても重要なことです。治療開始が遅れると交通事故との因果関係が認められず、治療費を支払ってもらえないことがあります。 病院や整形外科で受診される時は、先生に症状や痛む部位を全て伝えてください。先生に伝えたことが診断書に記載されているか否かで、治療の必要性を判断されます。

<整骨院について>
整骨院は、手技などの施術を行いながら、筋肉のはりやこりを取り除いていきます。整骨院での手技は、患者様にとって症状が軽くなる実感があるため、整骨院に通われる方がたくさんいらっしゃいます。  整骨院は、病院で診断された部位しか施術は行えませんので、初めに受診される病院や整形外科では、先生に症状や痛む部位を全て伝えてください。

<早期回復を望まれる方へ>
早期回復を望まれる方は、病院と整骨院の両方を受診することをお勧めします。週に1~2回くらい病院に通い湿布や薬をもらいながら、他の日に整骨院に行かれる方がたくさんいらっしゃいます。充実した治療を受けることができ早期回復へと繋がります。

065

福岡県交通事故治療サポートセンター

0800-222-7272(無料相談ダイヤル)

~交通事故治療サポートセンターTOPページへ~

 

2017年1月11日 (水)|カテゴリー:新着情報

年末年始の休業日のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

当センターは、下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

【H28年12月30日~H29年1月4日】

 

年末年始は交通量が増える為、外出の際にはお気を付け下さい。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い致します。

むちうち治療・交通事故治療・福岡

福岡県交通事故治療サポートセンター

0800-222-7272 (無料相談ダイヤル)

2016年12月29日 (木)|カテゴリー:新着情報

交通事故治療・むちうち治療|奈多・西戸崎・唐の原

交通事故に遭い負傷された方へ

奈多・西戸崎・唐の原 エリア

塩原・美野島・比恵(交通事故・むちうち相談)

交通事故に遭った場合、お身体に少しでも不調を感じられたら、必ず病院で精密検査を受けましょう。誰もが事故直後は興奮状態にあるため、筋肉に痛みを感じにくかったり、骨折に気づかなかったりする場合があります。 そして、数日経ってから症状が出始めることもあります。その際は、病院でレントゲンやMRIの検査を受けましょう。

交通事故の治療(むち打ち・腰の痛みなど)をしてくれるのは、病院や整形外科と思っている方がほとんどですが、整骨院でも治療を行えます。整骨院は柔道整復師という国家資格を有しており、むちうち症(頚部捻挫)、骨折、脱臼、捻挫の施術を行えます。検査後の継続的な治療で早期改善を望まれる方は、整骨院での施術を受けられる事をお勧めします。 最近の傾向として、日ごろの治療は整骨院に通い、週に1~2回を病院(整形外科)で痛み止めの薬や湿布などを定期的に処方してもらいながら、整骨院と病院の両方を受診される方が多くみられます。

塩原・美野島・比恵(交通事故治療・相談受付)

交通事故の治療をする際に、任意保険(自動車保険)や自賠責保険、人身傷害保険、傷害保険、労災保険などを使うことが多くなります。これらの保険の知識を知らないと、治療費が掛かったり、もらえるはずの保険金を請求せずに支払われなかったりする方もいます。病院や保険に詳しくない整骨院だと、なかなかここまで患者様のフォローができないのが現状ですが、保険の知識が豊富な整骨院だとしっかりアドバイスしてくれます。もちろん保険の知識が豊富なので、治療の必要性や治療期間などについても保険会社としっかり話し合ってくれて安心です。

奈多・西戸崎・唐の原周辺の交通事故に強い整骨院を、お近くの地域からお探しできます

065

福岡県交通事故治療サポートセンター

0800-222-7272(無料相談ダイヤル)

~交通事故治療サポートセンターTOPページへ~

2016年10月20日 (木)|カテゴリー:新着情報

交通事故治療Q&A|福岡市東区|整骨院・自賠責保険.ver

交通事故治療Q&A|福岡市東区

相談

< 整骨院Q&A >

Question サポートセンターから整骨院を紹介してもらえますか?そして紹介状など必要ですか?

Answer はい、紹介できます。当センターホームページより、ご自宅近くや通勤途中などで通いやすい整骨院をお探しください。当センターでは紹介状を発行していませんので、『サポートセンター』サイトを見たとお伝えください。お伝えいただくと『損しない保険知識ガイド』がもらえますので、お電話や受付時にお伝えください。

 

Question 整骨院は、病院ではないのに保険で治療できますか?

Answer はい、治療できます。整骨院は柔道整復師という国家資格を有する者が施術を行い、自賠責保険・労災保険・健康保険などを取り扱うことができます。

 

Question 現在、整形外科に通っていますが、整骨院に転院できますか?

Answerはい、転院できます。整骨院と整形外科(病院)との併用も可能です。

 

Question 病院と整骨院の違いを教えてくれませんか?

Answer 病院では検査・投薬(痛み止めなど)が認められており、各種機材を用いた検査で細部まで科学的に検分できます。整骨院では、触診による診断や手技(筋肉のほぐし)による処置を行います。病院に週に1回通い、痛み止めや湿布をもらいながら、他の日に整骨院に通うことも可能です。

 

Question 交通事故の数日後に首などの調子が悪くなることはありますか?

Answer 事故直後は興奮状態にあって、痛みなどを感じないことはよくあることです。骨などに異常がないか画像検査(レントゲン・MRIなど)をすることをお勧めします。特に首痛(むち打ち症)は、後から発症することがあります。

 

Question 交通事故に遭いましたが、すぐに病院で受診できそうにないのですが・・・?

Answer 早めに受診することをお勧めします。治療を始めるのが遅れれば遅れるほど、保険会社は、交通事故のケガなのか疑います。さらに、事故から治療開始まで時間が経過しすぎると、警察が人身事故として受け付けてくれないということもあります。

 

< 自賠責保険Q&A >

Question 自賠責保険の加入は義務ですか?

Answerはい、義務です。人身事故の被害者救済のため、自動車損害賠償保障法により、原則すべての自動車(二輪自動車・原動機付自転車も含む)に加入義務があります。自賠責保険に加入せずに自動車を運行すると罰せられます。

 

Question 自賠責保険で物の損害も支払われるのでしょうか?

Answer 物の損害については支払われません。自賠責保険で支払われるのは、他人を死亡させたり、ケガをさせたりした場合の損害に限られます。

 

Question 自賠責保険の傷害による損害の補償範囲を教えてください

Answer 被害者1名につき最高120万円までが支払われます。 支払われる費用は、治療関係費・文書料・休業損害・慰謝料などになります。

 

Question自賠責保険では「被害者」と「加害者」をどのように区別しますか?

Answer 過失の大小に関係なく自賠責保険では、負傷された側を被害者、その相手側を加害者といいます。

 

Question自賠責保険の請求方法には、どのようなものがありますか?

Answer被害者が自賠責保険に請求する方法(被害者請求)と加害者が請求する方法(加害者請求)があります。

 

Question 自賠責保険(強制保険)と任意保険(自動車保険)の違いは何ですか?

Answer 自賠責保険は、法律に基づき加入が義務付けられている「強制保険」ですが、任意保険(自動車保険)は、任意で加入する保険です。任意保険では、自賠責保険(120万円)を超えた費用や自賠責保険で対象とならない様々な補償をカバーしてくれます。代表的なのが弁護士特約になります。

 

Question相手が任意保険に加入していときの注意点を教えてくれませんか?

Answer 自賠責保険は傷害であれば120万円までは補償されますので、治療関係費・文書料、休業損害・慰謝料などを把握しておく必要があります。なかなかご自身だけでは難しくなりますので、交通事故治識の豊富な治療院にご相談することをお勧めします。

 

交通事故

福岡地区 交通事故治療無料相談ダイヤル
0800-222-7272

損しない保険の知識ガイド+greywaku

~TOPページへ~
福岡市東区 交通事故の治療・むち打ちの治療について
2016年10月7日 (金)|カテゴリー:新着情報

福岡市東区 交通事故の治療・むち打ちの治療について

交通事故の治療/むち打ちの治療(福岡市東区)

むちうち
初めて交通事故に遭った患者様は、保険会社から大きな病院を勧められることが多いです。
しかし総合病院などは、たくさんの人が利用することもあり診療の待ち時間が長く、学校や会社があると通院が難しくなります。
また、自宅から遠いという方は簡単に通うことができません。そのため、週に1回~月に1回しか通院できない方や通院自体を諦めてしまう方も少なくありません。
勧められた総合病院で受診され、後から通いやすい整形外科や整骨院に転移することもできるのですが、初めて交通事故に遭われた患者様は知らないまま通院を諦めてしまうこともあります。
患者様の症状が軽いのであれば問題ないのですが、症状がヒドイ方やしっかり治したい方にはデメリットになります。
交通事故で大きなケガがなかった場合でも、総合病院でもお近くの整形外科でも構いませんので、骨折などの重大な疾患がないか検査することが重要です。交通事故のケガは数日たってから、首の痛み、頭痛、肩こり、めまい、手の震え、手足のしびれ、感覚異常、だるさ、倦怠感、吐き気、および集中力の低下、ふらつき感、膀胱障害などが出ることもあります。代表的な症状に、むち打ち症があります。
ムチウチ
治療に専念したいときは、病院より受付時間が長い整骨院に通うこともできます。
患者様にとっては治療できる日が増えるので安心です。
交通事故・むち打ち症の専門治療もおこなうため痛みも取れやすくなります。
その結果、早く良くなりますし、後遺症のリスクを減らせます。

交通事故に遭われた際は、頻繁に通うことができる交通事故・むち打ち治療に強い整骨院で集中して治療してもらうこともお勧めいたします。

(福岡市東区の交通事故に強い整骨院を、お近くの地域からお探しできます)

065

福岡県交通事故治療サポートセンター

0800-222-7272(無料相談ダイヤル)

~交通事故治療サポートセンターTOPページへ~

損しない保険の知識ガイド+greywaku

(福岡市東区エリア)
和白丘・美和台・奈多・三苫・和白・塩浜・高見台・和白東・唐原・下原・香椎・香椎台・千早・香住丘・香椎浜・舞松原・水谷・八田・土井・青葉・若宮・多々良・筥松・みどりヶ丘・多の津・松崎・名島・箱崎・原田・貝塚

2016年9月22日 (木)|カテゴリー:新着情報

新宮エリアで交通事故治療・むち打ち治療で悩まれている方へ

交通事故治療・むち打ち症治療でお困りの方へ
(新宮エリアの方へ)

首_男性

交通事故に遭って身体にダメージを感じた時は、早めに病院(整形外科)で受診されてください。交通事故の直後は、冷静な状態でないことが多くダメージを感じず、数日経ってからむち打ち症などの体の不調や痛みを感じる場合もあります。

■交通事故のケガでよくある症状
むちうち症(首の痛み)頭痛、吐き気、めまい、手先、足先のしびれ、腰の痛み、背部の痛み、こわり膝の痛み、背中の痛みなど

交通事故後にこれらの症状が現れた方は、すみやかに病院にかかることをお勧めいたします。

「病院は受付時間が短くて平日に行きにくい」と感じる方は整骨院で交通事故治療を受ける選択肢があることをご存知でしょうか。
交通事故のケガの治療は、整形外科などの病院に行くことが前提としてあります。しかしずっと病院に行くのでなく、国家資格である柔道整復師がいる整骨院で、筋肉をほぐす施術や電気治療などの交通事故の治療を行うことができます。
最近のケースとして、日ごろの治療は整骨院に通い、週に1回を病院(整形外科)で痛み止めの薬や湿布などを定期的に処方してもらいながら、整骨院と病院の両方を受診される傾向があります。

治療と別ですが、交通事故治療は相手もいることが多くさまざまな保険と関わってくることがあります。

■交通事故で関わってくる保険
自賠責保険、任意保険(自動車保険)、人身傷害保険、搭乗者傷害保険、弁護士特約、傷害保険、健康保険、労災保険など

交通事故はさまざまな保険知識が必要になりますので、親身になって相談に乗ってもらえる保険知識の優れた治療院をおススメします。

(新宮エリアの交通事故に強い整骨院を、お近くの地域からお探しできます)

065

福岡県交通事故治療サポートセンター

0800-222-7272(無料相談ダイヤル)

~交通事故治療サポートセンターTOPページへ~

損しない保険の知識ガイド+greywaku

(新宮の周辺エリア)
和白丘・美和台・奈多・三苫・和白・塩浜・高見台・和白東・唐原・下原・香椎・香椎台・千早・香住丘・香椎浜・舞松原・水谷・八田・土井・青葉・若宮・多々良・筥松・みどりヶ丘・多の津・松崎・名島・箱崎・原田・貝塚

2016年9月9日 (金)|カテゴリー:新着情報

大野城市で整骨院・鍼灸院・整体院をお探しの方へ

福岡県大野城市にある心整骨院は、整体院・鍼灸院も併設しており、交通事故のケガ、むちうち治療から、健康保険・労災でのケガの治療を行うこともできます。産後矯正・骨盤矯正・猫背矯正などの整体も行え、様々な症状に対応できます。

大野城整骨院・福岡

(オススメPOINT)
□整骨・整体・鍼灸の視点からみてもらえる

□広々とした駐車場5台完備

□平日夜8時30分まで受付

□予約ができる

□個室があり、女性・お子様連れも安心

□交通事故での治療実績が豊富

□女性施術者がいる

お身体の不調で悩みのある方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

大野城市・整骨院・整体院・鍼灸院

心整骨院・整体院・鍼灸院
福岡県大野城市瑞穂町4丁目5-2-1F
092-586-9378

2016年8月25日 (木)|カテゴリー:新着情報

太宰府市の交通事故治療で評判の整骨院

太宰府かわしま

かわしまはりきゅう整骨院
福岡県太宰府市五条2-22-5
西鉄五条駅より徒歩5分西鉄ストア隣接
TEL  092-929-3022

□グループで1万人以上の患者さまを元気にしてきた実績を持つスタッフ

□専門の交通事故アドバイザーによる様々なアドバイス

□交通事故専門の行政書士や弁護士との連携

□自賠責保険への直接請求(被害者請求)のアドバイス

交通事故による主な症状

□骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの外傷

□むち打ち症

□手足のしびれ、首や腰ほか各部の痛み

症状の例としては「頭痛」「肩の痛み」「腰の痛み」が多いようです。

交通事故には様々なケースが考えられます!

交通事故例 太宰府

交通事故で使う保険!

自賠責保険・自動車保険・人身傷害保険・健康保険・労災保険・傷害保険・弁護士特約・車両保険など、交通事故で関わってくる保険はたくさんあります。交通事故で関わってくる保険に詳しい方は、保険会社の方や保険に携わる方しかいないのが現状です。しかし、太宰府にあるかわしま整骨院では、交通事故に関する保険の知識がありますので、他の病院や整骨院より安心して相談できます。保険の知識があることで、患者様は保険会社とのやり取り、事故後の流れ、各種書類のことなども相談でき治療に専念できます。
そして、法律の専門家とも提携していますのでさらに安心です。

事故後は要注意!
交通事故直後は自律神経が興奮しているため、痛みやダルさなどを感じにくい状態になっています。そして、事故後しばらく経って急に痛みなどを感じることがあります。数時間経ってから、数日経ってからと個人差がありますので要注意です。
その場で痛くないからと言って、警察などの届出をせずそのままにしておくと後から後悔することになります。交通事故が発生した場合は、どんなに小さな事故でも、その場で示談をせずに必ず警察を呼びましょう!
警察に事故処理をしてもらっていないと、事故があったことを証明することができず、保険が適用されず、自己負担で治療をすることになってしまいます。

自賠責保険について!
自賠責保険は、病院(整形外科・外科・皮膚科・脳外科など)、歯科、整骨院などの治療費はもちろん、慰謝料・通院交通費・休業損害なども補償されます。 患者様自身が自賠責保険に直接請求する場合は、ご自身で申請書類の作成が必要になります。自賠責保険の限度額は120万円です。加害者もしくはご自身が自動車保険に加入しており、保険会社が対応(一括サービス)してくれる場合は、患者様は少しの書類(同意書・通院交通費)を記入するだけで済みます。

太宰府かわしま

かわしまはりきゅう整骨院ホームページ
福岡県太宰府市五条2-22-5
西鉄五条駅より徒歩5分西鉄ストア隣接
TEL  092-929-3022

損しない保険の知識ガイド+greywaku

2016年6月30日 (木)|カテゴリー:新着情報

センター概要

福岡県
交通事故治療サポートセンター

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
5-10-1NYBFビル3F

●電話によるお問い合わせ
電話によるお問い合わせのイメージ
(受付)9:00~18:00
※通話料はかかりません。
TEL:0800-222-7272

●メールによるお問い合わせ
»お問い合わせ窓口はこちら

福岡県交通事故治療サポートセンター
ページのトップへ戻る