福岡県交通事故治療サポートセンター > 新着情報 > 事故を防ぐために、運転手一人一人が安全運転に努めましょう!

事故を防ぐために、運転手一人一人が安全運転に努めましょう!

<交通事故防止方法>
疲れた時は、少しでも休憩を取りましょう。
早めの出発で余裕を持った運転をしましょう。
飲酒運転・二日酔い運転は絶対禁止!
自転車も車ですので、飲酒運転、信号無視など無茶な運転は絶対にやめましょう。

<後部座席のシートベルトの着用は義務!>
後部座席もシートベルト着用が義務化されました。
後部座席に乗車していた同乗者が、事故の衝撃で外に放りだされ、死亡するという
事故も起きています。
事故の際、後部座席でシートベルトをしていれば死傷の確率が減少します。
ドライバーの方は、全席シートベルト着用の確認をしてから運転を始めて下さい。

福岡県交通事故治療サポートセンター協会
0800-222-7272

************************************

肩こりについての総合サイト

腰痛・ぎっくり腰についての総合サイト

カテゴリー:新着情報

センター概要

福岡県
交通事故治療サポートセンター

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
5-10-1NYBFビル3F

●電話によるお問い合わせ
電話によるお問い合わせのイメージ
(受付)9:00~18:00
※通話料はかかりません。
TEL:0800-222-7272

●メールによるお問い合わせ
»お問い合わせ窓口はこちら

福岡県交通事故治療サポートセンター
ページのトップへ戻る