福岡県交通事故治療サポートセンター > 新着情報 > 北九州市八幡東区 交通事故・むち打ち症の治療について

北九州市八幡東区 交通事故・むち打ち症の治療について

北九州市八幡東区
交通事故での怪我の治療・むち打ち症の治療
052
交通事故に遭ったときは、軽い事故であっても病院に行くことをお勧めします。

よくあるケースとして、加害者に気を遣って「症状が軽いので治療しなくても大丈夫」「事故処理が面倒なので大丈夫」と病院へ行かれない方もいますが、後から痛みやダルさなどの身体の不調が増したり、症状が全然引かなかったりすることがあります。病院へすぐに行くことは治療の有効性以外に、損害賠償の点からもとても大事なことです。治療を始めるのが遅れれば遅れるほど、保険会社は交通事故でのケガなのか疑うからです。交通事故のケガでなく自宅で寝違えたのでは?仕事中に腰を痛めたのでは?などと疑う場合があります。 さらに、事故日から治療開始日まで時間が経過してしまうと、警察が人身事故として処理してくれないということもありますので要注意です。
049
病院(救急・整形外科など)で受診される際は、症状をできる限り正確に、遠慮をせず、全て伝えてください。伝えた症状が診断書に記載されているか否かで、保険会社は今後の治療の必要性を判断します。

交通事故後の症状は様々です。

むちうち症(首の痛み・ダルさ)

頭痛、めまい、吐き気

腰の痛み

背部の痛み

膝の痛み

手先、足先のしびれ

骨折、打撲、すり傷   など

上記の症状のうち、1つでも該当する場合は専門治療をお勧めします。

交通事故のケガは、後遺症が残ってしまうことが多く、治療をせずに放置してしまうと後になって苦しむということがよくあります。 専門治療を受けるにあたって、病院と合わせて“交通事故・むちうち治療に強い整骨院”で施術を受けることをお勧めします。 病院と整骨院の両方で治療できることを知らない方も多くいらっしゃいます。同じ日に病院と整骨院の両方で治療をすることは好ましくないようですが、別々の日だと問題ありません。 病院ではケガに対する診察、リハビリを行うだけですが、むちうち・交通事故治療に強い整骨院は、交通事故・むちうち治療に適した手技などで施術を行ってくれます。それだけでなく、交通事故対応の経験が豊富な整骨院の先生は、親身に相談に乗ってくれます。 具体的には、治療期間や治療の必要性などについて、保険会社とのやり取りの仕方や自賠責保険、自動車保険、人身傷害保険、傷害保険などの有用なアドバイスがもらえますので、患者様は治療を受けることに専念することができます。

損しない保険の知識ガイド+greywaku

<八幡東区で交通事故対応の経験豊富な整骨院>

整骨院リボーン
整骨院リボーン
〒805-0061
福岡県 北九州市八幡東区西本町4-13-5
さわらびF・Cクラブ内
093-671-3896

~八幡東区での詳しい整骨院情報ページへ~

~交通事故治療サポートセンターTOPページへ~

損しない保険の知識ガイド+greywaku

カテゴリー:新着情報

センター概要

福岡県
交通事故治療サポートセンター

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
5-10-1NYBFビル3F

●電話によるお問い合わせ
電話によるお問い合わせのイメージ
(受付)9:00~18:00
※通話料はかかりません。
TEL:0800-222-7272

●メールによるお問い合わせ
»お問い合わせ窓口はこちら

福岡県交通事故治療サポートセンター
ページのトップへ戻る