福岡県交通事故治療サポートセンター > 新着情報 > 福岡市南区 むちうち症や交通事故治療の相談なら

福岡市南区 むちうち症や交通事故治療の相談なら

福岡市南区/交通事故治療やむちうち症治療について

(女性)

交通事故に遭われると、ケガで以下の症状が出る事をご存知ですか。

(交通事故のケガによる症状)
首の痛み、痛、肩こり、めまい、手の震え、手足のしびれ、感覚異常、だるさ、倦怠感、吐き気、および集中力の低下、ふらつき感、膀胱障害など

これらの症状は、時間が経つと症状がひどくなっていくことがあります。少し期間が空いてから症状がでたから関係ないと決めつけないほうがよいです。

もし交通事故に遭われて数日経って症状が出てきた場合は、専門治療をおすすめします。
後悔しないためにも、交通事故に遭ったときは軽微な事故であっても速やかに病院に行くことをお勧めします。加害者に気を遣うこともあると思いますが、我慢してしまうと後から痛みが増したり、痛みが全然引かなかったりすることがあります。
速やかに病院へ行き、症状をできる限り正確に、遠慮をせず、全て告げてください。訴えていた症状が診断書に記載されているか否かで、保険会社は治療の必要性を判断します。交通事故後、すぐさま病院に行くことは損害賠償の観点からも重要なことです。
治療を始めるまでに期間が空くと、保険会社は交通事故のケガかどうか疑うからです。
jyosei
病院ではケガに対する診察、リハビリを行うだけなので、交通事故は保険を詳しく知っていないと、治療に集中したいのに納得のいかない思いをすることがあるかもしれません。しかし交通事故を専門に扱う治療院であれば交通事故治療の経験とともに交通事故に関する保険や事故後の流れなども経験を積んでいますので、安心して治療を受けられます。交通事故に強い治療院を選ぶことで、保険会社様との揉め事やわずらわしい悩みを解消できます。

交通事故に遭われて不安な方は一人で悩まずに、交通事故・むちうち治療に強い整骨院を探すことをお勧めいたします。

損しない保険の知識ガイド+greywaku

(福岡市南区で交通事故の治療と保険知識のある整骨院をご紹介します)

福岡市南区・和整骨院・整体院・鍼灸院
和 整骨院井尻院
福岡市南区井尻4-10-24-106
092-586-8582

 

~交通事故治療サポートセンターTOPページへ~

損しない保険の知識ガイド+greywaku

(福岡市南区エリア)
井尻・大橋・高宮・野間・清水・塩原・若久・中尾・花畑・皿山・平尾・長住・長丘・筑紫丘・諸岡・板付・横手・日佐・折立・高木・平和・玉川・多賀・三宅・野多目・老司・桧原・屋形原・大楠・警弥郷・弥永・五十川・鶴田

カテゴリー:新着情報

センター概要

福岡県
交通事故治療サポートセンター

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
5-10-1NYBFビル3F

●電話によるお問い合わせ
電話によるお問い合わせのイメージ
(受付)9:00~18:00
※通話料はかかりません。
TEL:0800-222-7272

●メールによるお問い合わせ
»お問い合わせ窓口はこちら

福岡県交通事故治療サポートセンター
ページのトップへ戻る