福岡県交通事故治療サポートセンター > 新着情報 > 自賠責保険とは

自賠責保険とは

自賠責保険とは、法律で車やバイク等に加入が義務付けられています。車検がついている車等には、自賠責保険が加入されています。
交通事故に遭った被害者が、最低限度の補償を受けられるために作られた保険です。最低限度の補償を目的にしているため、車などの物に対する損害は対象となりません。

(自賠責保険の特徴 )
被害者請求と加害者請求があります

保険金の請求方法として、「加害者請求」と「被害者請求」があり、加害者が逃げた場合などでも、被害者が直接請求できるのです。

(自賠責保険の限度額)
①傷害による損害  
 支払限度額120万円
②看護料
 入院看護・通院看護等プロの場合は実費、近親者の場合は1日につき2050円~4100円
③通院交通費
 通院に要した交通費は実費
④諸雑費
 入院中の雑費 原則1日1100円
⑤休業補償
 事故による収入の減少 1日5700円~19000円
⑥慰謝料
 事故による精神的苦痛に対する慰謝料 原則1日4200円

後遺障害
1級 3000万円
2級 2590万円
3級 2219万円
4級 1889万円
5級 1574万円
6級 1296万円
7級 1051万円
8級 819万円
9級 616万円
10級 461万円
11級 331万円
12級 224万円
13級 139万円
14級 75万円

福岡県交通事故治療サポート協会
〒811-1302
福岡県福岡市南区井尻4丁目10-24-106
0800-222-7272

カテゴリー:新着情報

センター概要

福岡県
交通事故治療サポートセンター

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
5-10-1NYBFビル3F

●電話によるお問い合わせ
電話によるお問い合わせのイメージ
(受付)9:00~18:00
※通話料はかかりません。
TEL:0800-222-7272

●メールによるお問い合わせ
»お問い合わせ窓口はこちら

福岡県交通事故治療サポートセンター
ページのトップへ戻る