福岡県交通事故治療サポートセンター > 注目の治療院 > むち打ち専門治療(福岡市南区)

むち打ち専門治療(福岡市南区)

福岡市南区交通事故

福岡市南区-むち打ち・交通事故専門治療院-和整骨院井尻院

むち打ち症とは、急激な衝撃が首に加わり起こります。交通事故、スキー、スノーボード、スポーツ等でむち打ち症は起こります。
交通事故によるむち打ちでは、事故にあったその日はほとんど症状が出ず、後日から様々な症状が現れることがたくさん報告されています。また首筋、背中、肩の痛み・頭痛・目まい・吐き気・食欲不振などの不定愁訴などの様々な症状の訴えがある事はありますが、その多くは医学的には認められるものは少ないのです。
和整骨院では、患部の症状に合わせた手技、物療(電気・温あん法・冷あん法)を用います。
鎮痛、消炎、筋弛緩や関節拘縮の緩和、血行の促進などが主な内容になります。

整骨院詳細は福岡県交通事故治療サポート協会 福岡市南区エリアの「和整骨院井尻院」をご覧ください。
詳細>>和整骨院井尻院 福岡県福岡市南区井尻4丁目10-24

カテゴリー:注目の治療院

センター概要

福岡県
交通事故治療サポートセンター

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神
5-10-1NYBFビル3F

●電話によるお問い合わせ
電話によるお問い合わせのイメージ
(受付)9:00~18:00
※通話料はかかりません。
TEL:0800-222-7272

●メールによるお問い合わせ
»お問い合わせ窓口はこちら

福岡県交通事故治療サポートセンター
ページのトップへ戻る